2020年12月29日

アトピー性皮膚炎の悪化防止

アトピー性皮膚炎の悪化防止には、次のことに気を付けましょう。
室内は、ダニやハウスダストなどアレルゲンを増やさず、除去しやすいフローリングが最適です。またアレルゲンを室外から持ち込まないようにしましょう。室内は、定期的に掃除し、風通しをよくしましょう。
食事は、アレルゲンとなっている食材を控えることが基本です。そして栄養バランスのよい食事を心掛けましょう。
寝具は、皮膚に刺激が少ないものが最適です。ダニが繁殖しないように日光に当てたり、掃除機で吸い取りましょう。なお強く叩くと逆効果になるそうです。なお寝具を洗濯する場合、洗剤などが残らないようにしましょう。
衣類は、通気性と吸水性がよい素材が最適です。皮膚に刺激が少ないものを選びましょう。なお衣類を洗濯する場合、洗剤・柔軟剤などが残らないようにしましょう。新品の衣類も着る前にも洗濯しましょう。
入浴は、汗や汚れなどを取り除くことが重要です。石けんは自分に合ったもの使いましょう。体を洗う場合、皮膚を強く刺激しないようにし、石けんなどが残らないように洗い流しましょう。なお入浴後は、皮膚を刺激しないように水分を拭き取り、スキンケアしましょう。
ストレスは、アトピー性皮膚炎を悪化させることがあります。ストレスを蓄積しないようにし、蓄積したストレスは発散しましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。